社長挨拶

有限会社渋谷種苗店は1926年(昭和元年)に種苗・農業資材の販売の為に青森市古川で創業を開始し、今年で93年目(平成30年現在)を迎えることができました。

これもひとえに「農」を愛し、「園芸」に親しみ、当社をご利用下さった多くの方々のご愛顧の賜物と心から御礼申し上げ、感謝申し上げる次第でございます。

昭和初期の食糧難の時代にスタートして、穀類・野菜・果樹の増産時代を経て、社会のニーズが「量」から「質」へ、「質」から「こだわり」へ、「こだわり」から「より安全安心な農作物」へと変遷してきた中で『良いタネで笑顔の毎日』を合言葉に社員一同”明るい地域づくり””信頼される会社づくり”に精進して参りました。

平成に入り、現在の青森市大野玉島に会社営業所を移転して今日に至っておりますが、今後とも多くの生産者・園芸愛好家の皆様との”出会い””ふれあい””語り合い”を大切に、青森県の気候・風土・地域の環境に合ったより確かな情報と商品の提供に、またより活力のある生産地形成の一助となるよう社員一丸となってお客様の健康で豊かな生産活動にお手伝いして参りたいと存じます。

どうぞ引き続き御愛顧を賜りますよう心からお願い申し上げます。

 

有限会社渋谷種苗店

代表取締役 澁谷 幸雄